toggle
2018-12-26

2018年の終わりに思うこと。

今年も残すところ一週間を切りました。

12月に入ってからのスピード感が年々早く感じるのは私だけでしょうかw

みなさんにとってこの一年はどんな一年でしたか?

私にとってはスタートの年。出会いと学びに恵まれた一年でした。

そして、この出会いと学びは来年へと繋がり、そして広がっていくと思うとワクワクが止まりません。

昨年の今頃はルココンの改装工事の真っ最中でした。そう思うと昨年もワクワクが止まらない年末を過ごしていました。

これってすごい幸せなことで、全てに感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます‼

来年は今まで大事に温め育ててきた只者ではないトリートメントメニューを始めます✨

植物の優しい恵みに今まで以上に包まれ癒されるひと時となるメニューの提案です🌿

春頃にゆるりと始まる予定です。

ドッカーーン!とではなくゆるりとです♬

楽しみにしていて欲しいです。

そして今日はルココンが出来るまでの様子を一つの節目となるこの年末に振り返ってお伝えしたいと思います。

2017.11.21:古民家カフェの厨房からNPOの事務所だった場所の解体からスタート。

2017.12.7:吐き出し窓だった北側に壁を作って外が見えるように窓も作ります。

2017.12.12:アバウト工務店による漆喰のワークショップで沢山の人の手で下地となる漆喰を塗ってもらいました。

2017.1216:古民家ならではの急な階段下のスペースを洗い場として活用できるようにして頂きました。

2017.12.23:床材をコツコツと丁寧に。ここまでくると解体前の様子はすっかりなくなり、空気感が変わったのを覚えています。

2017.12.27:メーカーの機材が搬入。一気に美容室の雰囲気が出てきました。

2018.1.7:木製の窓が入り、北側の壁の外側も着々と作業が進んでいます。

2018.1.7:麻漆喰で壁を仕上げます。3色を塗り重ねました。私も楽しく参加させてもらってお店作りの経験が出来ました。

洗い場のタイル。麻の葉柄という大変な作業をして頂きました。

入り口正面の壁は漆喰に合うデザインで。

照明とロゴが入るとさらに素敵な仕上がりで、私はワクワクウキウキでした。

完成✨

もうやるっきゃない!って気持ちを引き締めた瞬間。

肩の力を抜いて、穏やかに、私らしく、誰かのお役にたてるよう成長していく始まりの場所。

これからも宜しくお願いいたします。

最後まで読んで下さりありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です